家族と絶縁した話

スポンサーリンク

スポンサーリンク





1: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)00:18:32 ID:X0r
ワイが人生で一番辛い記憶は何かと言われたらこれかもしれん、誰か聞いてくれるか?

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1554823112/

2: 猫の額◆Vip39gULrk 平成31年 04/10(水)00:19:08 ID:xFa
聞こうか?

3: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)00:20:12 ID:X0r
>>2
ありがとう、話の始まりはワイが高校生の頃や

4: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)00:22:04 ID:X0r
当時ワイは高校二年生、地元でもそこまで賢い訳ではないが悪すぎる事も無い普通の高校に通っていた、当時は友達もいて、彼女もいた、いわゆる普通の高校生やった

6: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)00:24:53 ID:X0r
しかしある日ワイは失恋したんや、これがとんでもないショックでな、ワイは物凄くナーバスになってたんや。
そこであるクラスメイトと仲良くなったんや、仮に彼をAとしよう。彼はいわゆる一匹狼的な存在で、集団で群れたりしないタイプやった、むしろ煙たがれてたのかもしれん

9: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)00:27:46 ID:X0r
Aが煙たがれてたのはワイも何となくは知ってたが、ワイの失恋の話を聞いて慰めてくれたり、元気づけてくれたり、意外とええ奴やと思ってたんや、それに当時のワイは友達はおったしみんなと話せる奴ではあったが、どこか親友のような、マジで仲良い人間を求めていたのかもしれん

11: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)00:29:54 ID:X0r
しかしワイは気がつかなかったんや、やはり煙たがれる人間ってのはどこか嫌われる性格の悪さがあったのかもしれん、しばらくしたら、彼とは合わなくて話さなくなったんや

14: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)00:31:45 ID:X0r
Aと一緒に行動をしなくなったワイは皆の元へ戻ろうとしたが、煙たがれていた奴としばらく行動していたワイに居場所はなくなり、ワイも孤立してもうたんや

15: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)00:33:04 ID:X0r
ただ、こうやって書くとすべてをAのせいにしているようやが、
もしかしたらワイにも嫌われる何かがあったのかもしれん、とにかく、ワイはひとりぼっちになったんや

16: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)00:34:20 ID:X0r
ここからが辛かった、正直、彼女に振られるよりも、かつての友達が離れていってしまった事のほうが何十倍も悲しかった

17: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)00:35:34 ID:X0r
一人で休み時間を過ごし、一人で飯を食べ、一人で帰る、こんな生活を数ヶ月ほど続いたある日、ワイは耐えられなくなり、自殺を図った

18: 猫の額◆Vip39gULrk 平成31年 04/10(水)00:36:20 ID:xFa
うん

19: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)00:36:47 ID:X0r
しかし心のどこかで死への恐怖があったのかもしれない、ワイは練炭を使った自殺で量を少なくして実行したんや

20: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)00:37:52 ID:xUA
死ねないから苦しいだけやん

21: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)00:37:57 ID:X0r
大事には至らず、ただ炭を焚いた密室で睡眠薬を使って寝た。
という結果になり生き延びてしまったんや

22: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)00:40:02 ID:X0r
当然ながら親に発見され、親に全てを話した。
そして、ワイは通信制の学校に転学することになったんや
正直解放されたという気持ちもあったが、やはり社会のレールから外れてしまったという感覚があり、希望を失っていた

23: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)00:42:14 ID:X0r
ここまで登場しなかったが、ワイには6つ上の兄貴がおったんや、兄は大学を中退しており、当時ニートのような生活をしていた、しかし仲が険悪だった訳でもなく、普通に暮らしていたんや

24: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)00:44:11 ID:X0r
しかしある日事件が起こる、兄貴がワイの部屋に上がり込んでサラダを見せながらワイに怒鳴りだしたんや、話を聞くと冷蔵庫の中にあったサラダの食べ方が肉ばっかり食べてあったとの事らしい

25: 飯テロリスト◆jefFej29mY 平成31年 04/10(水)00:45:07 ID:g84
>>24
きな臭くなってきた(´・ω・)

27: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)00:46:13 ID:X0r
正直なんでこんな事でこんなに怒っているのか分からなかった、
しかもこれはワイが自分の夜食として買ってきたものやし、兄貴も兄貴でクチャラーのように食べる男でワイに説教できるほど飯の食い方がキレイなわけでもない

28: 猫の額◆Vip39gULrk 平成31年 04/10(水)00:48:17 ID:xFa
兄貴…

29: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)00:48:26 ID:X0r
だが兄貴はブチ切れていた、酔っていたのもあってか何処かイラっと来ていたのだろう、だがワイはドン引きしてしまった、ニートかつ飯の食い方も綺麗な訳でめないのになんでこんな真剣に切れているんだろうと

31: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)00:50:21 ID:X0r
ここから兄貴とは話さなくなった、赤の他人が聞くとこんな小さな事…と言われてしまうだろうが、ワイは当時兄の行動が信じられなかったんや

33: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)00:52:40 ID:X0r
そしてこの事件をきっかけにワイはある事に気がつく、それは親の事や、ワイの両親は離婚しており、自営業をしていた母にワイも兄もついていった、そんな母なんだが

35: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)00:54:00 ID:X0r
母は優しく、とても賢い人間や。だから金があり、ワイと兄こここまで一人で養ってこれた、しかし甘すぎる、子供に対して甘やかしすぎるんや

36: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)00:56:09 ID:X0r
子供に対して愛があるのは悪いことではない、しかし息子二人が学校を辞め、片方はタダメシを喰らい、酒を飲んで弟に当たり散らしている、そしてその弟は高校で馴染めず、孤立し、希望を失って生きている

37: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)00:58:15 ID:WGo
んで?

38: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)00:59:14 ID:X0r
こんな状況なのに、息子に対して厳しい事を言わず、どうにかなると思っているんや、しかもワイは通信高校という身まで落ちてしまった、学歴がない為、普通の人間よりハンデを背負って社会で生きていかねばならないのに、兄貴はもちろんワイにも同じくらい甘いんや

39: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)01:00:42 ID:X0r
当時16歳やったワイはこのままでは兄貴や父のようにニートになり腐ってしまう、そう考えるようになったんや

41: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)01:01:17 ID:yCp
パッパもニートやったんかーい

42: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)01:03:02 ID:X0r
この考えが正しかったのか、今でも分からない。
しかし、まだ高校にいた頃に担任にひとりぼっちになったことを相談しても有効な解決策がなかったりと、ワイは周りの大人を信じられなくなっていたのかもしれん

43: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)01:05:01 ID:X0r
ここからワイは決断した、一人で生きていこうと。
家族とは飯を食わず、バイトで金を稼いで、洗濯も自分の分は自分で管理した、バイトで稼げるのは10万が限界やったが、なんとかできた

47: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)01:06:31 ID:X0r
住む場所は当時の家に住む他なかったが、それ以外は一人でやって生活した、そして次の考えも浮かんだ

48: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)01:08:21 ID:X0r
通信高校を出たら、金を貯めてどこか遠くに行こう、誰もワイを知らない土地で新しい人生を一から始めるんや

49: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)01:10:30 ID:X0r
そして必死にバイトをしながら生活し、あと6ヶ月ほどで卒業になる時期に、ついには激安アパートを借りて住む場所も独立することができた

51: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)01:12:47 ID:X0r
家賃の出費は痛かったが、これも第2の人生の準備やと思えばなんでもできた、そして高校卒業をする時期、ワイはバイトではなく定職も探していかないと思った

53: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)01:16:31 ID:X0r
そして選んだ仕事が陸上自衛隊やった。
ワイは体育会系でもなければただのヒョロヒョロだが、まともな給与と社会的信用が手に入る

54: 猫の額◆Vip39gULrk 平成31年 04/10(水)01:17:19 ID:xFa
たしかに

56: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)01:20:29 ID:X0r
あと、高校でハブられて逃げ出してしまったワイはどこか強くなりたかったのかもしれない、だからあえてこの仕事を選んだんや

58: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)01:23:42 ID:X0r

もうすぐ春が終わり次の募集をワイはいよいよ受ける。
恐怖しかないが新しい人生を歩むチャンスや、別の選択もあったの、かもしれないがもう帰る家も家族もいない、ワイは進み続ける。

終わり。

60: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)01:24:45 ID:X0r
以上や、オチが作れなくてなんとも言えん終わりやが、ここまでや

61: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)01:26:27 ID:X0r
家を出るとき、もう二度と会うとこはないだろうと母に言ったときの顔がまだ頭から離れない。ワイの選択は正しかったんやろか?

62: 猫の額◆Vip39gULrk 平成31年 04/10(水)01:28:54 ID:xFa
オチなんかより何より大したもんだよ
イッチの選択が正しかったのかはこれからだからわからないけど間違いではないと思う

シェアする

スポンサーリンク

スポンサーリンク





コメント

  1. ñ より:

    立派です!

  2. 匿名 より:

    強い

  3. タマッサ より:

    カッコえぇわ。そして自分を反省

  4. 匿名 より:

    若いのに気合はいっとんな