【悲報】ワイの職場の新人くん、入社5週間で退職代行を使って辞めてしまう

スポンサーリンク

スポンサーリンク





1: 名無しさん@おーぷん 2018/12/26(水)00:20:24 ID:dBR
こんなの使うってことは新人くんなりに色々悩んでたろうにワイはそれにすら気付いてあげられなかった
みんなも自分の周りに悩んでる奴がいないか気を付けろよ

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1545751224/

2: 名無しさん@おーぷん 2018/12/26(水)00:21:03 ID:ZNy
だいたい表に出さないからな

4: 名無しさん@おーぷん 2018/12/26(水)00:21:39 ID:dBR
>>2
周りの人もあの子がそんなどうして!?ってショック受けてたわ

3: 名無しさん@おーぷん 2018/12/26(水)00:21:03 ID:GE6
やさC

8: 名無しさん@おーぷん 2018/12/26(水)00:22:54 ID:dBR
>>3
いや優しくなどない
新人君が中々基本の仕事を覚えてくれないから少し厳しい言い方をしてしまった時が1、2度あるんやワイ

5: 名無しさん@おーぷん 2018/12/26(水)00:22:28 ID:ZNy
客観的に仕事を見つめないと阻止できないしなぁ
クソムズイでほんま

14: 名無しさん@おーぷん 2018/12/26(水)00:24:36 ID:dBR
>>5
バイトでも仕事でもいつも物覚えが悪いしケアレスミスがひどいから
どこ行ってもすぐに辞めてしまうって本人が言ってたわ
だけどウチの職場ではみんなのフォローでちょっとずつ仕事覚えれてたから
もしかしたら長くいてくれるかもって期待してた

6: 名無しさん@おーぷん 2018/12/26(水)00:22:32 ID:Pvk
無知ですまんが退職代行って何?

9: 名無しさん@おーぷん 2018/12/26(水)00:22:56 ID:KHe
>>6
仕事やめますって交渉してくれる今話題のサービスや

15: 名無しさん@おーぷん 2018/12/26(水)00:25:40 ID:dBR
>>6
何万円か払えば代行業者が代わりに退職届とかを郵送してくれるんやで

17: 名無しさん@おーぷん 2018/12/26(水)00:26:38 ID:jQ9
>>15
弁護士とは違うの?

20: 名無しさん@おーぷん 2018/12/26(水)00:28:35 ID:dBR
>>17
弁護士がやってるパターンもあるが大半が無資格の一般人やな
だから交渉行為は非弁行為に当たり、あくまで書類の伝達とか本人の意思代行しか出来ない

10: 名無しさん@おーぷん 2018/12/26(水)00:23:11 ID:Xdy
まぁやめるなら早い方が会社にも本人にもええやろ

18: 名無しさん@おーぷん 2018/12/26(水)00:27:03 ID:dBR
>>10
さすがに5週間で辞めるのは諦め早い気もする
事務の女の子も彼の仕事ぶり褒めてたし

11: 名無しさん@おーぷん 2018/12/26(水)00:23:54 ID:KHe
辞めるのは構わないけど退職代行はなぁ…と思ってるわ

25: 名無しさん@おーぷん 2018/12/26(水)00:32:33 ID:dBR
ただまあ分からんのは何で業者なんか使うかってことや
直接会社の人間に顔合わせずに辞めたいにしろ
内容証明郵便で退職届送ったらそれだけでもう辞められるのに
何万もかけて代行業者使う意味がわからん
何でや?

29: 名無しさん@おーぷん 2018/12/26(水)00:34:18 ID:Pvk
>>25
記憶自体がトラウマなんやろ

30: 名無しさん@おーぷん 2018/12/26(水)00:35:07 ID:dBR
>>29
それ言うと業者に頼むために色々説明するのも記憶が呼び覚まされてトラウマ起きそうやけど

31: 名無しさん@おーぷん 2018/12/26(水)00:36:01 ID:Pvk
>>30
まあ数ヶ月で辞めるような人が合理的な行動取るとは限らんし

32: 名無しさん@おーぷん 2018/12/26(水)00:37:16 ID:Kwg
>>30
退職代行は、弁護士や行政書士とかはハードル高い
(面倒だし金も高い)、けど自分では相手と話したくない、てニッチなところに出たサービスやな。
それに若い社員が多いから気楽なんやろ。

34: 名無しさん@おーぷん 2018/12/26(水)00:39:38 ID:dBR
>>32
別に辞めるだけなら1000円前後で内容証明郵便で退職届送ればいいだけやから話す必要はない
それに弁護士は初回相談費用は無料やし、数十万円程度の請求のためのゴタゴタであれば、
少額訴訟制度を利用したら数万円の費用でことを最後まで進められるやん?
何でこういうことを利用しなかったかなんや

シェアする

スポンサーリンク

スポンサーリンク