冬こそ怖い話が聞きたくなるよな?

スポンサーリンク

スポンサーリンク





1: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:13:17 ID:FKJ
気温の寒さと相まって怖さも倍増や

引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1510593197/

2: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:15:24 ID:Oho
つり橋効果みたいやな

4: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:16:20 ID:fxM
怖い話クレメンス

5: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:16:37 ID:8A5
聞きたいか?

7: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:16:48 ID:doU
聞きたい

16: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:24:16 ID:8A5

>>7
あんま怖くないかも

A子はシングルマザーだった。
それは引っ越して間もない頃、A子の息子(以下B男にする)が毎日のように「お風呂場に鳥さんがいる」と言っていた。
B男はまだ3歳かそこらだったので、A子は「子供ならではのホラ話」としか思っていなかった。
ある時、B男が「鳥さんがいる」と呼ぶので、A子は渋々言ったらお湯を張った浴槽の中から、見知らぬやたらとゴツい男性の手が出ていた。
その手はそれ以外の体の部位が無く、A子はすぐ様恐怖の余り、わざわざ高い金を払って銭湯に行った。
帰宅後直ぐ、B男がA子を呼んだ。
何でもB男曰く「机の下の近くに鳥さんがいた」。

20: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:25:44 ID:8A5

>>16の続き

すぐ様怖くなったA子はB男を連れて知人の家に駆け込んだ。
後でA子は、その家はかつて一人のボディビルダーが住んでいて、そのボディビルダーが大会連敗のショックにリストをカットして自●した事を知った。

21: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:26:13 ID:miZ
>>20
(??;∀;)イイハナシダナ-

56: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:45:14 ID:HZj
>>20
自慰したのか

9: 名無し 2017/11/14(火)02:19:19 ID:g88
早く寝ろ

10: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:22:19 ID:FKJ
怖くなって風呂入るの諦めても夏より臭くならんし現実的なメリットもあるんやで

18: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:24:32 ID:GbN
>>10
きたない

11: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:22:53 ID:OTh
なんで雪女って痩せてるイメージなんやろな

14: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:24:08 ID:FKJ
>>11
美人やないとダメみたいな縛りがあるからなあ

13: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:23:45 ID:miZ
ワイが帰宅したら毎回トイレの電気がついてるんやが
どうしてなんや?

15: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:24:13 ID:doU
>>13
ごめん切るの忘れてた

17: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:24:30 ID:miZ
>>15
次から気をつけーや

19: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:24:35 ID:rul

まあ落語聞きに行った時言っとったで

幽霊→美人っていうのが前提やって

26: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:28:11 ID:doU
ショッピングモールの深夜清掃のバイトしてた時ゴミ箱からゴキさんがぞろぞろ出てきた時
はうわぁってなったな。雰囲気だけで霊っぽいのなんもなかった

27: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:28:19 ID:FKJ
夏よりも水分補給が少ないからトイレの回数も少ない
怖い思いをしながらトイレに行くリスクを軽減できる

32: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:30:04 ID:Mv7
A子に始まり最終的にE男まで出てくる分かりづらい怪談ぐう嫌い

41: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:37:33 ID:Mv7

ようつべで怪談朗読聞いてるやつwww

ワイです

43: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:39:48 ID:miZ
巨頭トすこ

45: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:40:52 ID:miZ
巨頭オやな

48: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:42:03 ID:FKJ
巨頭オやろ
ワイは巨頭も好きやし双眼鏡のやつも好きや
長いのは好かんけど例外的に地下のまる穴は好きやで

51: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:42:59 ID:miZ

「巨頭オ」
数年前、ふとある村の事を思い出した。
一人で旅行した時に行った小さな旅館のある村。
心のこもったもてなしが印象的だったが、なぜか急に行きたくなった。

連休に一人で車を走らせた。
記憶力には自信があるほうなので、道は覚えている。
村に近付くと、場所を示す看板があるはずなのだが、
その看板を見つけたときあれっと思った。
「この先○○km」となっていた(と思う)のが、「巨頭オ」になっていた。
変な予感と行ってみたい気持ちが交錯したが、行ってみる事にした。
車で入ってみると村は廃村になっており、建物にも草が巻きついていた。

車を降りようとすると、20mくらい先の草むらから、
頭がやたら大きい人間?が出てきた。

え?え?とか思っていると、周りにもいっぱいいる!
しかもキモい動きで追いかけてきた・・・。
両手をピッタリと足につけ、デカイ頭を左右に振りながら。

車から降りないでよかった。
恐ろしい勢いで車をバックさせ、
とんでもない勢いで国道まで飛ばした。
帰って地図を見ても、数年前に言った村と、
その日行った場所は間違っていなかった。

だが、もう一度行こうとは思わない。

52: ■忍法帖【Lv=16,どくどくゾンビ,fIc】 2017/11/14(火)02:43:14 ID:8A5
おぎやはぎおぎの話
おぎは昔から割とオカルト的な経験が多いらしい。
ある日、おぎは知人の運転する車の助手席に乗っていた。
おぎがふと窓の外を見たら、オールバックに黒いフード付きのコートに、大鎌を持ったオッサンが走っていた。
おぎは「工事のオッサンか」としか思っていなかった。
その日はやたらと渋滞していた。
少し車が走ったくらいだろう。もう一度、おぎが窓の外を見たら、さっきのオッサンがいた。
おぎとオッサンは目が合ったので、互いに会釈した。
次の瞬間、オッサンは片手で死体の頭を持ちながら、もう片方の手に持ってる鎌を振り下ろそうとした。
あともう少しで鎌が死体に刺さる!との所でおぎの乗っていた車が発進した。
もし、おぎが最後まで見ていたら・・・

57: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:47:08 ID:8A5
あと、おんJ民の話
とあるおんJ民が知人と山奥に入った。
ふと人影が見つかったので見たら、何と首吊り死体。
わかる人は分かるけど、首吊り死体は色んな体液は出る上に、舌も眼球も手足も首もありえない程に伸びる。
その光景を見て、そのおんJ民は「ろくろっ首はココから来てるのか」と思ったらしいで。

72: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:53:11 ID:8A5
とある声優の話(声優界に伝わる怖い話らしい)
その声優はいつものように声を入れようとした。するとスタッフが鬼気迫る声で「ヤメロー!」と叫ぶように止めた。驚いた声優は、そのスタッフに止めた理由を聞いた。
スタッフ「君の使ってるマイクから無数の手が出ていた」
ちなみに未だにそのスタジオもマイクも普通に使用されてるらしい。

74: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:54:04 ID:doU
>>72
使われてるんなら別に怖くないな

75: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:55:00 ID:8A5
>>74
そもそも声優界は幽霊絡んでない系の怖い話の方が多杉て

86: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)03:01:25 ID:8A5
割と有名な話
千原ジュニアの知人がラジオでタクシー運転手限定で怖い話を募集した時に来た話。
そのタクシー運転手はいつものように女性を乗せた。その女性は誰も行かないような森の中を目的地に言った。
直ぐ様タクシー運転手は「あ、コレありがちじゃん!どうせいなくなって、席座ったら濡れてるパターンンゴwww」としか思っていなかった。
そして目的地に着くなり、案の定女性はいなくなっていた。しかし、席は濡れてない。
タクシー運転手が不審に思った束の間、女性の声で「見つけてくれて、ありがとう」。
運転手が前を見たら、女性の首吊り死体があった。

92: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)03:06:32 ID:8A5
アパートで思い出した。
とある男子大学生が横の部屋からボソボソ音が聞こえてきて、でも気にするほどじゃなかったからシカトしていたら、横の部屋の人が糖質な上にストーキングして来た話思い出した。

95: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)03:09:15 ID:8A5
あと男性が帰宅したら見ず知らずの女性が二人家の庭にいたとか

97: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)03:09:29 ID:hfv

創作怖い話

あれは今からうん年前、学校から帰ったワイが家に入った時のことや
家に知らん何かがおってビビってうんこを漏らしたんや
すると何かが近づいてきて、「来たねえ」っていってニヤっと笑った
ワイはそこで気を失い、帰ってきた母親に起こされるまで1時間寝てた
その間にうんこは消え失せていた……

98: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)03:10:44 ID:vMu
>>97
オバケが泣きながらウンコ片付ける悲しい光景

105: ■忍法帖【Lv=4,あやしいかげ,D2Y】 2017/11/14(火)03:34:24 ID:qRU
ワイが体験した怖い話したるわ
普段は実家に住んでるんだけどワイはその時は一人だったんや、親が旅行言ってるんやね、んで寝てたら夜中にノックの音が聞こえるんや
当然怖いからワイは無視、あまりにしつこいもんだから窓から誰がいたずらしてるんやと思って窓から覗いたらおっさんがやってた、様子もおかしかったしきっと酒で酔ってるんやなって思って
そのまま無視する、何分かたったらノックの音は止んでそのまま寝る
それで翌日にはワイの近所でおっさんが変死体発見や
怖くね

108: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)04:25:11 ID:8cQ
関西弁のせいで怖さが半減してる説

シェアする

スポンサーリンク

スポンサーリンク